園芸薬品 基礎知識
top_visual top_visual

お花・植物が知らぬ間に病気や害虫にやられてたなんてことたまに聞きますけど、
自分の身に起こったらやっぱり悲しいですよね。

まったくの同じ色、同じ形の植物はこの世にふたつとありませんので植物との出会いはまさに一期一会。
せっかく気に入って買ってきた花・植物ですから大事に育てていきたいものです。

私たち人間も健康第一で生きたいですが、環境が悪い状態で生活していればケガしたり、病気にかかってしまいます。
それは植物だって同じコト。環境が悪ければ害虫が発生して植物をダメにしてしまいます。

また、かなり環境を整えて食事や運動など、健康に気を使っていてもどうしても体調を崩すことだってありますよね。
それも植物だって同じことなんです。

だから、時にはお薬も必要なんです。
害虫・病気から守る予防としてのお薬、害虫を退治するためのお薬、病気を治すためのお薬。

薬品と聞くと、ちょっと気が引けてしまう人もいるかもしれません。
けれども、園芸薬品を正しく使うことで植物の環境を整えてあげることもできます。

大事な植物のために、園芸薬品の知識・使い方をご紹介いたします。